info

多分フロントエンドエンジニア寄りのフリーランスWeb制作者のサイトです。

他バンドでギター弾いたり、max/msp触ったり等もしております。
最近はチャリ買ってはしゃいでます。
あと犬が飼いたい。

どうぞお気軽にご連絡いただけまししたら幸いです。

works

  • > toyota
  • > glico
  • > bandainamco
  • > shiseido
  • > pioner
  • > mitsui
  • > yodobashi
  • > panasonic
  • > square enix
  • etc..

※詳細をご希望の方はお手数ですが

contactよりご連絡お願いします。

links

リンクです。増えるといいな

contact

ご依頼/ご相談は下記よりお問い合わせください。
その他ご質問等ありましたらお気軽にご連絡ください。

イタリア旅行の個人的な感想やおすすめや注意点等

概要

今年(2018年)の7月にイタリア旅行に行ってきたので個人的な感想等書いてみる。
場所としてはベネチア、ローマ中心にめぐりました。
なんかの参考になりましたら幸いでございます。

因みに僕個人は海外旅行は2,3回ぐらいで、英語とかも義務教育レベル、
旅行自体は好きな方だがそんなに頻繁に行くわけでは無く詳しい訳でも無いです。

いつかバックパック一個でさすらい旅がてらアメリカ横断とかしたいとは思ってるけど多分思ってるだけです。

ツアープラン経路等

国内旅行会社のツアープランで行きました。
プランとしては飛行機とホテル+ベネチア->ローマの鉄道の切符です。
特に深く考えずに申し込みしましたが、終わってみたら色々ホテルまでの経路とか、他の観光プランの金額考えると
オプション色々入ってる方が安く済んだ可能性あるかなーとも思いますが
ある程度自分たちで予定決めるのもそれはそれで一つの楽しみだとも思うので。まぁとりあえず一例として参考までに。
あと僕はビビリなので基本妻が頑張って手配してくれたの後ろを付いていってるだけの感想です。

カタール航空ドーハ経由で成田からイタリアへ

カタール空港

イタリア直行便はあるのだが値段が結構変わるらしいので
成田からカタール航空ドーハ経由でした。

夜出発して15時間~とかだったかと思います。
プランによるとは思いますが、乗り継ぎも時間かかるので
時間とか荷物の安全面で考えても直行便の方が安全だとは思うので懐に余裕のある人には無縁かもです。
カタールとかドーハとか聞くとえっ?物騒じゃないのか?大丈夫?と思ってましたが外に出たら知りませんが
空港内に関してはまったくそんな事は無く快適でした

機内に関しては一般庶民ピーポーなのでもちろんエコノミ一択ですが
食事やサービスは不満になるような事はなかったように思います。
だだ室温がかなり寒かったです
むしろ国内の乗り物はクールビズの設定見直してほしい、28度全然快適じゃねーよ、
暑いよと思っている方ですがそれでも寒い
一応備え付けの毛布とかあるけどそれ羽織っても寒いです。
外国の人は真冬にTシャツとかも見かけるので
体感が違うのか作りが違うのか、一応何かさらに羽織る物持っていった方が無難かもしれません。

空港到着->ベネチア本島まで

ベネチア到着は昼(現地)だったように思います。
でとりあえずホテルに向かう訳ですが、ここでプランしっかり見た方がいいと思った所ですが
ヴェネツィア・テッセラ空港という所に着くのですが
いわゆるベネチアの本島までは結構距離があるのです。
でその切符とかが今回のプラン内に入ってないので自分達で調達しないとでした。

僕が手配した訳では無いけどもそんなドキドキ感も楽しみのひとつです。
確かACTV社の水上バスの時間券みたいの買った気がします。一日利用で1人/30ユーロとかだったような記憶。

ベネチア水上バス

ベネチア

水の都満喫しました。

リアルト橋

テレビで見たことある景色。
ホテルはリアルト橋のすぐ近くだったので
早朝とか夜とか人少ない時にも見れてよかったです。
物価は高めで食事が基本10ユーロちょい以上~という感じだったので、観光地設定でしょうか?

[食事]

食事はメニュー読めないなりに何となく選んで食べましたがどれもうまかったです。
パスタの種類が多くてあんまり馴染みのない形のパスタがでてきます。
あと以前別の国に行った際は米と味噌汁が無性に恋しくなったのですが、
今回はパスタとかピザ食べ慣れてるのもあるのか
それほど欲しませんでした。さすがメシウマ国です。
とはいえ個人的には日本が一番だと思ってますが。

[言語]

拙い英語もそこはかとなく伝わりますが基本イタリア語だった気がします。
チャオとグラッチェと身振り手振りでなんとかなりました。
人柄は基本皆明るくて親切な印象です。
ベネチア ゴンドラ
定番のゴンドラとか乗りましたがとてもよかったです。乗ってよかったです。
コレも+1人/30ユーロとかだったかな?
気まぐれで唄ってくれた気がします
サン・マルコ広場 バンド

サン・マルコ広場でグッドルッキングガイがジャズ演奏してました。
かっこいい。東洋コンップレックスがファビュラスに爆裂

ベネチア路地裏
ベネチア路地裏
ベネチア路地裏

場所によるかもですが基本イタリアの街は想像よりも汚い印象です。
ベネチアはまだマシな方だったかもです。
特に物騒な事にも遭遇しなかったです。

ベネチアからローマへ

ここは切符があったので列車で向かいました。
駅周辺にジプシー達がボッタクリやらスリやらで待ち構えていて危険。
という事前情報で結構ビビってたのですが
ここでも特になにも起きず。ベネチアは安全な方なのかもです。

約4時間程揺られて着きます。
写真とかないけどパニーニ買って食べましたがうまかったです。
売店の店員のおねーさんが僕含めた観光客が買い方のルールわかってないのに
イライラしてるのかご機嫌ななめでした。
なんか先レシートみたいな食券買ってから指定の場所に持っていくスタイルでした。

ローマとヴァチカン

ローマ(ヴァチカン)では基本観光地めぐりです。
個人的に印象残ってるのがヴァチカンの天井画とかです。なんにもわかってないですが
もうなんかすごいです。

ヴァチカン 天井画
ヴァチカン美術館
ヴァチカン
コロッセオ

コロッセオっていったらブチャラティなのでJOJO立ちしていたらおばさまに
「あなたたち楽しそうね。ふふふ。」みたいな声かけられました。

結構短い距離で名所が点在しているので
色々回ろうと思うと結構体力がいります。

あとローマパスっていうの買った記憶があります、あると色々素敵な名所を回れます。

一回パス無くして色々面倒な事になった事は置いといて、素敵な思い出ができた事にします。
あと夏だったのでいくら湿度がないとはいえ普通に暑いです。

[物価]

物価はベネチアに比べると少し安めな印象でした。
食事とかが10ユーロしないぐらい

[街]

ローマに限らずイタリアが?ヨーロッパが?かは謎ですが
基本タバコは外だとどこでも可です。
歩き葉巻している人とかもいます。

僕も喫煙者なのでタバコ自体は別に全然気にならないのですが
ローマはそんなレベルでは無くもう街自体の空気もガスっぽく感じるぐらい汚いです。
遺跡とかはテンション上がるのだけども少し残念な感じではあります。

とはいえテレビとか教科書でみたような建物とか絵とかがゴロゴロあるので飽きないです。
一度は行くべき永遠の都だと思います。

その他/注意事項等

[大型スーパーエッセルンガ]

イタリア エッセルンガ
バスにゆられて少し離れた郊外のエッセルンガっていう大きめのスーパーにジョン・レモンの手帳が目当てでいきました。
郊外までいくとそこまで汚くはないです
こういうにはかっちり決まったツアーだとできない楽しみなのかなとも思います
パスタコーナーが流石にすごくて日本だとあまり見ないごんぶとな太さの乾麺があったのでテンション上がって買いましたが
どう調理していいのかわからず未だに備蓄となっています。

[テルミニ駅でプチ被害]

帰りの空港に向かう途中でついに
ジプシーとは違うかもなのですが若干の被害にあってしまいました。
空港までの切符買う際
妙に声かけてくる連中がいるのでNo!No!とは言ってたのですが
さらっとスムーズ横から入って勝手に助言してくる若めの女性にまんまと世話になってしまい
チップをせがまれました。
文句つけようにも言葉もわからず金額も大した事ないので払ってしまいました。

[日本戻ってから]

行きと同じカタール経由で帰国です。
特に何事もなく帰国しましたが
特に今年の日本はとてつもない猛暑だったので
日本の夏は湿度がえげつなくて不快なのを再認識しました
あと家に着くまでにラーメン食べました。
イタリアにはラーメン無かったのでビバラーメン、ビバ日本。

以上です。

運営サイト

広告なのよー

ツイッター